電話・携帯・インターネットを安く快適に≪Just Plan.net≫  

 
毎月の電話料金を安くトップ
ケース別料金比較
通話料徹底比較
主な都市からの距離
3分通話料比較
市内通話
隣接〜20km
20km〜30km
30km〜60km
60km〜100km
100km〜
割引サービス一覧
電話会社を利用するには
マイライン
マイライン登録ポイント
マイライン申込状況
マイライン申込
安く電話を引く方法
2時間半無料通話する方法
 

 


■2時間30分”無料”で電話する方法

 "全国一律3分20円”で人気のフュージョン・コミュニケーションズで現在、「通話料1,000円プレゼント」というキャンペーンを実施している。インターネット上でフュージョン・コミュニケーションズに申込んだ人には、通話料1,000円分を無料にしてくれるというものだ。通話料は全国一律3分20円なので、これを利用すれば、一般加入電話であればどこの誰に電話しようと2時間30分の通話が無料でできるということになるわけだ。

 特に、申し込みや毎月の基本料などの費用は一切かからないため、この1,000円分を超えなければフュージョン・コミュニケーションズからの通話料の請求は一切無い。つまり、この1,000円分だけフュージョン・コミュニケーションズを使って(もちろん、そのままフュージョン・コミュニケーションズを使っても構わないが)、これを超えたら普段使っている電話会社を利用してしまえば、単純にタダで2時間30分の通話ができるというわけだ。

 このキャンペーンの仕組みは、要するに化粧品のお試しサンプルと同じこと。まずサンプルを使ってみて気に入ったら商品を買ってください、ということだ。サンプルだけ使うか、商品まで買うかはユーザーの自由だ。せっかくサンプルをくれるのだから、ありがたくもらっておいたほうがトク。

 利用するのも簡単で、会員登録(NTT請求書払いを選べば、氏名・電話番号・住所のみ)を済ませた後は、相手先電話番号の前に「0038」をつけるだけ。これで2時間30分無料で通話できる。2時間30分を越えて、今まで利用していた電話会社を利用したくなったら、「0038」をつけるのをやめて普段通りにダイヤルすればいい。

 2時間30分までとはいっても、あまり電話をしない人なら1・2ヶ月分の通話料が浮いてしまうかもしれないし、家族など特定の相手と電話する人はお互いに利用すれば合計5時間分の通話料が浮くことにもなるのだ。とりあえず無料分だけでも利用してトクしてしまおう。

■「通話料1,000円プレゼント」詳細及び申し込みページはこちら

フュージョン・コミュニケーションズ通信料金1,000円プレゼントのポイント

  • インターネット上から申込まないといけない(電話などではダメ)。
  • 料金の支払い方法は、クレジットカードでの支払い、NTT東・西日本の請求書による支払いのどちらかを選択する。
  • 最初の料金月および翌料金月の通信料金の合計利用額のうち、1,000円分が無料。
  • 最初の料金月の通信料金が1,000円に満たなかった場合は、翌料金月に残りの料金を繰越すことができるが、最初の料金月と翌料金月の通信料金を合計しても1,000円に満たない場合は、次の月への持ち越しや、差額の払い戻しはできない。
  • 最初の料金月が1,000円未満であった場合、および翌料金月をあわせても1,000円未満であった場合には、通信料金のご請求はない。