電話・携帯・インターネットを安く快適に≪Just Plan.net≫  

 
毎月の電話料金を安くトップ
ケース別料金比較
通話料徹底比較
主な都市からの距離
3分通話料比較
市内通話
隣接〜20km
20km〜30km
30km〜60km
60km〜100km
100km〜
割引サービス一覧
電話会社を利用するには
マイライン
マイライン登録ポイント
マイライン申込状況
マイライン申込
安く電話を引く方法
2時間半無料通話する方法
 

 



 以下は、一般的な家庭やお店などのケース別に、実際にどのくらい毎月の料金を節約できるかをシュミレーションした。

 この結果を見てみると、驚くほどの差がでていることがわかる。電話する時間を減らすわけでもなく、利用する電話会社やサービスを見直すだけでこれだけの節約が可能なわけだ。毎月の通話料金が高ければ高いほど驚くほどに安くなる。しかも、電話料金は毎月発生するものだからその効果は絶大だろう。

※通常料金はNTTの通常の通話料。見直し後は各社の割り引きサービスなどを利用した料金。
※料金は夜間休日料金で比較。月々の定額料などが必要な場合は別途必要。
※金額は1通話当たりの通話時間、選択番号、利用料金などにより変わる場合がある。



ケース1
東京都八王子市在住一般家庭、父・母・息子・娘の4人家族、NTTアナログ1回線利用の場合。

通常料金
8,370円
見直し後料金
4,046円
4,046円の節約に成功!


●毎月の通話料が8,370円の場合、各社割引サービスなどを利用すると4,324円になる。毎月4,000円以上の節約ができることになる。驚くべき結果だ!

距離 通話先 通話時間 通常料金 見直し後 内容 差額
市内 近所の友達(母) 1時間 170円 164円
えむ電3分電話
6円
隣接〜20km 立川市の趣味の仲間(父) 1時間 400円 170円
NTTエリアプラス
230円
国立市の友達(息子) 3時間 1200円 510円
NTTエリアプラス
690円
20km〜30km 武蔵野市の彼女(息子) 3時間 1800円 1080円
東京電話
720円
30km〜60km 東京23区の会社(父) 1時間 600円 330円
JT、局番
270円
東京23区の友達(娘) 3時間 1800円 990円
JT、局番
810円
60km100km 千葉県の彼氏(娘) 3時間 2400円 1080円
えむ電3分電話
1320円
8370円 4324円 4046円


ケース2

神奈川県横浜市在住一般家庭、父・母・息子・娘2人の5人家族、NTTアナログ1回線利用の場合。

通常料金
16,930円
見直し後料金
9,038円
7,892円の節約に成功!


●合計15,000円以上使っているなら節約できる金額も8,000円近くなる。ここまで来ると見直しを考えないと絶対損だ。

距離 通話先 通話時間 通常料金 見直し後 内容 差額
市内 インターネット(全員) 5時間 850円 510円
NTTタイムプラス
340円
近所の友達(母) 1時間 170円 102円
NTTタイムプラス
68円
友達(娘B) 3時間 510円 306円
NTTタイムプラス
204円
隣接〜20km 川崎市習いごと先(母) 1時間 400円 170円
NTTエリアプラス
230円
相模原市の友達(娘B) 3時間 1200円 510円
NTTエリアプラス
690円
20km〜30km 東京23区の仲間(父) 1時間 600円 330円
JT、局番
270円
東京23区友達(息子) 3時間 1800円 990円
JT、局番
810円
東京23区友達(娘A) 3時間 1800円 990円
JT、局番
810円
東京23区の会社(父) 1時間 600円 330円
JT、局番
270円
30km〜60km 立川市の友達(娘A) 2時間 1200円 800円
フュージョン
400円
柏市の友達(息子) 1時間 600円 400円
フュージョン
200円
立川市の彼氏(娘A) 3時間 1800円 1200円
フュージョン
600円
60km〜100km 熊谷市の彼女(息子) 5時間 4000円 2000円
フュージョン
2000円
100km〜 静岡の実家 1時間 1400円 400円
フュージョン
1000円
16930円 9038円   7892円


ケース3

東京23区個人事業主、NTTアナログ2回線利用、顧客は主に市内〜20kmが多く、仕入先は大阪の場合。

通常料金
9,560円
(通話料)

通常料金
5,980円
(基本料)

見直し後料金
3,716円
(通話料)

見直し後料金
3,930円
(基本料)

7,894円の節約に成功!


●まず、通話料が5,844円節約できる。そして、アナログ2回線をISDN1回線に変更することで基本料金も毎月2,050円節約できる。合計7,894円の節約に成功した。 電話回線を2回線以上使っているなら、ISDN回線に変更しないと損だ。

距離 通話先 通話時間 通常料金 見直し後 内容
差額
市内 顧客 8時間 1360円 816円
NTTタイムプラス
544円
隣接〜20km 顧客 10時間 4000円 1700円
NTTエリアプラス
2300円
100km〜 大阪の仕入先       3時間 4200円 1200円
フュージョン
3000円
9560円 3716円   5844円

■ISDN回線なら基本使用料も毎月節約できる (使い勝手はアナログ2回線と全く同じ)

月々の基本使用料 2600円+390円(プッシュ回線) =2990円×2回線=5980円
ISDN月々の基本使用料 3630円+300円(iナンバー) =2回線分使える=3930円
    毎月の差額=2050円

 




【PR】|3分キャッシング比較キャッシング融資検索
キャッシング情報キャッシング・ローン情報5分キャッシング