電話・携帯・インターネットを安く快適に≪Just Plan.net≫  

 
ネット接続を安くしようTOP
ネット接続を安くするステップ
お得な回線を選ぶ
お得なADSLを選ぶ
主要ADSL料金ベスト3

 



世界一安い日本のADSL

 ADSLは今最も人気のあるインターネット接続回線。人気のポイントは、インターネットのスピードが速いことや、普通の家庭用アナログ回線で気軽に利用できる(わざわざ新しい回線を引き込む必要が無い)こと、そしてなんと言っても料金が定額制で安いということ。ADSL事業者間の激しい競争のおかげで、日本のADSLは世界一安いといわれているのだ。

どこのADSLを利用するか

 「さぁADSLを導入しよう!」とは思っても、ADSLを提供している事業者はいくつもある。一体どこのサービスに申込むか悩むところだ。

 まず気になるのはまず料金について。初期費用や毎月の料金をチェックしよう。主なADSLサービスを見てみると、フレッツ・ADSLはプロバイダ料が別途必要なのでその分月額料金が少し割高になるだろう。そして最も安いのはYahooBB。料金だけで選ぶならこれで決まりだろう。

 ただし、ネット接続環境に関しては快適さやサービスなども重要なポイント。料金だけで選んでしまって、あとで後悔しないとも限らない。サービスとは、複数のメールアドレスは持てるのか、ホームページについては、ダイヤルアップは利用できるのか、ユーザーサポートは日曜日や深夜でもやっているのか、などなど接続に直接関係しない部分のことだ。その辺のチェックもちゃんとしておきたい。

 ■各サービスの料金については「主要ADSL料金ベスト3」を参考にしてもらいたい。

 

電話新設+ADSL
同時申し込みの現在の料金

 ADSLに申込むなら、上記の複数のADSLサービスを比較検討しながらネット上で直接申込めるコアグルウェブが非常に便利だ。

 ADSLを利用するために必要なアナログ電話回線の再販業者でもあるため、今現在アナログ電話回線が無い場合でも格安で利用できるようになる。右の料金は今現在アナログ電話回線の新設と各社ADSLを同時に申込んだ場合の料金だ。アナログ電話の新設込みでこの料金は非常に安い。

どこのADSLに申込むかどうしても迷うなら

  「どうしてもどこのADSLに申込んだらイイかわからない!」 というなら、ADSL申し込みキャンペーンを理由にADSLを選んでしまっても悪くはない。誰にでも絶対的にお得なADSLは無いのだ。つまり、どこのADSLに申込むかは自分が納得できるかどうかが一番重要ということ。どうしても迷ってしまうなら、最終的な判断基準が「お得な申し込みキャンペーンをやっていたから。」でもイイのだ。

 




【PR】|3分キャッシング比較キャッシング融資検索
キャッシング情報キャッシング・ローン情報5分キャッシング