電話・携帯・インターネットを安く快適に≪Just Plan.net≫  

Try Internet Phone
 
携帯を安くしようトップ
ケーススタディ
割引サービス比較
標準通話料比較
一般電話からの通話料
ドコモデジタル
ドコモシティフォン
au
J-フォン
ツーカー
「携帯電話・PHS」掲示板
 
 

 




多種多用な料金プラン。利用時間帯がカギ
 非常に多種多様な料金プランを用意しているツーカー。やはり、主力商品は、通話料金コミコミプランということになるが、中でも「MyTime」は、3つの時間帯からお得な時間帯を選べ、特に「Evening」は、15時から翌1時までの時間帯が安いという、学生には非常に使いやすい時間設定をしている。

 また、ランチタイムに通話料が安くなるプランなどの、一味変わったプランも用意している点は面白い。全体的に、ツーカーのプランは時間帯によって通話料金が変わるタイプの料金プランが多いので、自分がよく利用する時間帯を理解した上で料金プランを選択したい。まずは、料金プランの確認をしておこう。

※地域により多少の違いがあるが、ここではツーカーセルラー東京の料金を見ていく。

■ツーカーセルラー東京のプラン
料金プラン 毎月の使用料
こんな人向け
WideTime 9900円
(無料通話7900円分含む)
通話料
(20円/分)
電話をかけることが多い人向け
MyTime L
Day
6500円
(無料通話3600円分含む)
通話料
(9〜19時26円/分・その他44円/分)
平日昼間通話が多い人向け
MyTime L
Evening
6500円
(無料通話3600円分含む)
通話料
(15〜翌1時26円/分・その他44円/分)
夕方以降通話が多い人向け
MyTime L
Night
6500円
(無料通話3600円分含む)
通話料
(19〜翌6時26円/分・その他44円/分)
夜間・早朝通話が多い人向け
MyTime
Day
3900円
(無料通話2000円分含む)
通話料
(9〜17時32円/分・その他64円/分)
平日昼間通話が多い人向け
MyTime
Evening
3900円
(無料通話2000円分含む)
通話料
(15〜翌1時32円/分・その他64円/分)
夕方以降通話が多い人向け
MyTime
Night
3900円
(無料通話2000円分含む)
通話料
(19〜翌6時32円/分・その他64円/分)
夜間・早朝通話が多い人向け
StarLight 4700円
(無料通話2000円分含む)
通話料
(※1)
夜間長電話する人向け
しゃベロー
ビッグプラン
5700円
(無料通話3000円分含む)
通話料
(11時30分〜13時30分14円/分・その他30円/分)
ランチタイムに通話する人向け
しゃベロー
ホットプラン
3800円
(無料通話1400円分含む)

通話料
(40円/分)

終日一律通話料
しゃベロー
プラン
9100円
(無料通話6300円分含む)
通話料
(34円/分※2)
ランチタイムに通話する人向け
エグゼクティブプラン 6400円 通話料
(20円/分)
終日一律通話料
ビジネスプラン 4500円 通話料
(平日8〜19時30円/分・その他20円/分)
昼間に通話する人向け
ファミリープラン 3500円 通話料
(平日8〜19時42円/分・その他28円/分)
受けることが多い人向け
ファミリープランウィークエンドパック 3700円 通話料
(平日8〜19時42円/分・その他28円/分・土日14円/分)
土日によくかける人向け
ファミリープランナイトパック 3700円 通話料
(平日8〜19時42円/分・23〜翌8時14円・その他28円/分)
夜によくかける人向け
First 1990円 通話料
(平日8〜17時120円・17〜19時60円/分・その他40円/分)
待ち受け中心の利用向け
※1 21〜24時は3分以内25円/分、3〜10分15円/分、10分〜10円/分、24〜翌7時10円/分、7〜21時は平日50円/分、土日祝25円/分
※2 平日8〜11時30分と13時30分〜23時は40円/分


お得な時間帯をうまく使おう!
 非常に数多いラインナップのため、プラン選びには非常に労力がいるが、基本的には通話料コミコミの料金プランがお得になることが多いようだ。

 良くかける時間帯に関わらず、月6時間以上通話するなら「WideTime」がお得。4時間程度なら「MyTimeL」、それ以下なら「MyTime」の中で、それぞれ「Day」「Evening」「Night」から最も自分が利用する時間帯を選ぼう。

 平日昼間は全く利用しないという人は、「ファミリープランウィークエンドパック」「ファミリープランナイトパック」が安くなってくる。また、ランチタイムに良く使うという人は「しゃベロービッグプラン」、着信専用という人は「First」などがオススメだ。

 ちなみに、比較表には載せられなかったが夜間に長電話を良くする人は「StarLight」も検討してみよう。

 ツーカーセルラー東京  【基本使用料+通話料】
通話時間
1
2
4
6
8
10
12
14
16
18時間
WideTime 9900
9900
9900
9900
11600
14000
16400
18800
21200
23600
MyTime L
Day ※1
6500
6500
6500
8180
9140
13460
12260
18740
15380
24020
18500
29300
21620
34580
24740
39860
27860
45140
30980
50420
MyTime L
Evening ※1
6500
6500
6500
8180
9140
13460
12260
18740
15380
24020
18500
29300
21620
34580
24740
39860
27860
45140
30980
50420
MyTime L
Night ※1
6500
6500
6500
8180
9140
13460
12260
18740
15380
24020
18500
29300
21620
34580
24740
39860
27860
45140
30980
50420
MyTime
Day ※1
3900
5740
5740
9580
9580
17260
13420
24940
17260
32620
21100
40300
24940
47980
28780
55660
32620
63340
36460
71020
MyTime
Evening ※1
3900
5740
5740
9580
9580
17260
13420
24940
17260
32620
21100
40300
24940
47980
28780
55660
32620
63340
36460
71020
MyTime
Night ※1
3900
5740
5740
9580
9580
17260
13420
24940
17260
32620
21100
40300
24940
47980
28780
55660
32620
63340
36460
71020
しゃベロー
ビッグプラン ※2
5700
6300
9900
13500
17100
20700
24300
27900
31500
35100
しゃベロー
ホットプラン
4400
6800
11600
16400
21200
26000
30800
35600
40400
45200
しゃベロー
プラン ※3
4440
4800
6480
7200
10560
12000
14640
16800
18720
21600
22800
26400
26880
31200
30960
36000
35040
40800
39120
45600
エグゼクティブプラン 7600
8800
11200
13600
16000
18400
20800
23200
25600
28000
ビジネスプラン ※4 5700
6300
6900
8100
9300
11700
11700
15300
14100
18900
16500
22500
18900
26100
21300
29700
23700
33300
26100
36900
ファミリープラン ※4 5180
6020
6860
8540
10220
13580
13580
18620
16940
23660
20300
28700
23660
33740
27020
38780
30380
43820
33740
48860
ファミリープラン ウィークエンドパック ※5 4540
6220
5380
8740
7060
13780
8740
18820
10420
23860
12100
28900
13780
33940
15460
38980
17140
44020
18820
49060
ファミリープラン ナイトパック ※6 4540
6220
5380
8740
7060
13780
8740
18820
10420
23860
12100
28900
13780
33940
15460
38980
17140
44020
18820
49060
First ※7 4390
9190
6790
16390
11590
30790
16390
45190
21190
59590
25990
73990
30790
88390
35590
102790
40390
117190
45190
131590
※  金額はそれぞれの通話料に基本料金を足した金額。赤文字はその時間帯での最安値。
※1 MyTimeについては、それぞれ上段がお得な時間帯、下段がその他の時間帯で計算。
※2 平日11時30分〜13時30分以外(30円/分)で計算。
※3 平日8〜11時30分と13時30分〜23時が下段。その他の時間帯が上段。
※4 平日8〜19時が下段。その他の時間帯が上段。
※5 平日8〜19時が下段。土日祝日が上段。
※6 平日8〜19時が下段。23時〜翌8時が上段。
※7 平日8〜17時が下段。19時〜翌8時と土日が上段。
【比較表の見方】一番上の数字は通話時間。それぞれのプランで平日昼間に一般電話にかけた場合、基本料金を含んでいくらになるかという表だ。たとえば、通話時間が6時間なら、その月の使用料はWideTimeで9900円、しゃベロービッグプランで同時間通話した場合13500円、同じくエグゼクティブプランなら13600円となり、WideTimeが最も自分に合ったプランだとわかる。

 また、通話時間がわからなければ、自分の利用しているプランで毎月払っている料金(基本料+通話料)を見つけよう。その縦のラインの数字は、他のプランで同じ時間だけ通話した場合の料金となる。縦のラインで自分のプランより安いプランがあったら、さっそく乗り換えだ。


条件に合えば絶対お得
 料金プランを決めたら、次は割引サービスを検討しよう。基本料金を安くする「いちねん割引」や「ファミリー割引」。通話料を安くする「ゆうゆうコール」などだ。下記プランは当てはまる場合はできれば利用したい。

割引
プラン名
内容
Years 定額料無料。契約期間を1年単位で約束すると基本料金が安くなる。継続利用期間が1年まで10%、2年以上15%毎月の基本料金を割引。
Point この先当面ツーカーを利用していこうと考えているなら申し込もう。ただし、年間契約期間内での途中解約には解約金が請求されるので注意。解約金は5000円。
ファミリー
セレクト
定額料無料。加入料2,000円。家族でツーカーを2台以上契約している場合、2台目から4台目までの基本料金を50%割引。
Point 家族が同じツーカーを利用しているなら是非申し込みましょう。
ダイヤル
パンチ
月額150円/1件。最大5つまで、指定したツーカーグループまたはauグループの携帯への通話料が50%割引される。
Point 良くかける人がツーカーかauなら利用する価値はあるでしょう。


Link:ドコモグループ


>>ツーカーセルラー東京
>>
ツーカーセルラー東海
>>ツーカーホン関西